スウィング編

アイアンの球が高く上がらない原因

更新日:

ゴルフ

アイアンの球が高く上がらない、全体的にアイアンの球が低い、という悩みをかかえている人は多いと思います。

アイアンはドライバーに比べ、ピンポイントで狙う必要があるため、高さのあるショットを打てた方が絶対的に有利です。

ヘッドスピードが低いからアイアンの球が高く上がらないと諦めている方も多いと思いますが、理由はそれだけではありません。

ヘッドスピードに関係なく、アイアンの打球は高くなります。

今回はアイアンの球が上がらない理由と対処方法について紹介していきます。

スポンサーリンク

インパクトするときのポイント

正しいアイアンショットでのスイング最下点は球の真下もしくは先に来ますが、多くのアマチュアは最下点が球の手前に来ています。

その結果、スイングが最下点を過ぎて上昇している最中に球をヒットしているので、バックスピンの量が少なくなり、球は上がりにくくなってしまうのです。

ショートアイアンなどでは、クラブのロフトもあり球は比較的上がりますが、ミドルアイアンからは徐々に上がらなくなってきます。

こうした打ち方を修正するために、人によっては球の先の芝を打っていくダウンブローのように打つことを指導する人もいますが、球の先の芝を打つ意識を強く持つと、スイング軸がぶれてしまう可能性が高いので球の下の芝を打つくらいの意識でちょうど良いはずです。

 

しっかりと体重移動をした大きなスイング心掛ける

球の下の芝を打つ方法ですが、アイアンだからといって小さなスイングをするのではなく、しっかりと体重移動をした大きなスイングをすることが大事です。

体がぶれて球へのミート率が落ちるのであれば、その動きを若干抑えて対処するようにし、バックスイングで右足に体重を乗せ、インパクト以降フィニッシュでは左足にしっかりと体重を移すようなスイングをしてください。

また、素振りでもマットに目印をつけてその目印を打っていくような素振りをするをするのも効果的な練習です。

球の下まできっちり打てるように練習をすれば、球は上必然的に上がります。

無理に上げる意識を持たずに、ボールに正しくインパクトすれば、球は勝手に上がるものと思ってインパクトしましょう。

ゴルフレッスンDVD人気ベスト3

ゴルフシンプル理論

ゴルフシンプル理論

カリスマゴルフコーチ谷将貴プロの完全マスタープログラムDVDです!プロゴルファー片山晋吾を指導した、その究極のスイング、シンプル理論を徹底伝授!スコアアップと美しいスイングを両立したいあなたにオススメです!
※5000円のキャッシュバック付き

7日間シングルプログラム

わずか3年間で、189人以上もの素人ゴルファーをシングルプレイヤーへと導いた、小原プロによる驚愕のゴルフレッスンDVDです!スコアアップのために必要なトレーニング法をDVDで全公開!手っ取り早く100を切りたいあなたへオススメです!
※最大1年間の返金保障付き

桑田泉のクォーター理論

クォータ理論

日本で初めてティーチングプロアワード最優秀賞を受賞した桑田泉プロによるレッスンDVD!独自に提唱する「クォータ理論」を用いたトレーニング方法を紹介!自分のゴルフを根本から見直したいあなたへオススメです!
※90日間の返金保障付き

人気記事ベスト3

スライス 1

アイアンではストレート、ドロー回転の球が打てても、ドライバーになるとスライス回転の球しか打てない人は非常に多いです。 よくドライバーもアイアンも同じように打つと教えるレッスン書は多いですが、アイアンと ...

アイアンスウィング 2

プロゴルファーとアマチュアゴルファーの飛距離の違いはどこにあるのでしょう。 テレビ中継を見ていても、200ヤード先のグリーンに5番アイアンで乗せるなど、アマチュアでは考えられないクラブ番手でグリーンを ...

ドライバー 3

ドライバーはゴルフクラブの中で一番シャフトの長いクラブでなかなか思うように振れないクラブです。しかし、コースで最初に 打つショットは大抵の場合がドライバーが多く、ドライバーの出来次第で、その日1日のゴ ...

-スウィング編

Copyright© ゴルフの極み , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.