ドライバー編

ヘッドスピードが遅い女子プロが飛ぶ理由とは?

更新日:

女子プロ

女子プロゴルファーのドライバー平均飛距離は240ヤードと言われています。

アマチュア男性の平均飛距離は220~230ヤードと言われていますが、女子プロゴルファーより体格がひと回りも、ふた回りも大きく、運動能力も高い男性が女子プロゴルファーより飛ばないのは何故でしょうか?

今回は、ゴルフの飛距離に対する考え方と男性に比べ力のない女子プロゴルファーがドライバーで飛ぶ理由について紹介していきます。

スポンサーリンク

ゴルフの飛距離について

基本的にボールの飛距離(運動エネルギー)はヘッドの重さ(質量)とヘッドスピード(速度)で決まります。

女性プロゴルファーのヘッドスピードは一般男性と同じく40m/sと言われています。また、使用しているドライバーも一般男性が使用するものと大差はありません。

では、何が原因で飛距離に差がでるのでしょうか?

 

女子プロゴルファーが飛ぶ理由

一般男性と比べて女子プロゴルファーが飛ぶ一番の理由は、

インパクト時のミート率が高いからです。

ミート率とは「ボールの初速÷ヘッドスピード」で求められます。簡単に言えば、ヘッドスピードを落とさずにボールに力を伝える指標です。

この数値が高いほど、ボールの初速が速くなり、結果飛距離につながります。どんなにヘッドスピードが速くても、ミート率が悪ければ、思ったほどの飛距離はでません。

 

ミート率を上げるには?

ミート率を上げるには、スイング軌道の正確性が必要ですし、一回の飛びでなく平均飛距離を上げるためには、スイング軌道の再現性が大事になってきます。

特にアマチュアの方は、飛距離アップを目指して愚直にクラブを速く振ろうとしすぎです。

前述した通り、飛距離はヘッドスピードとミート率で算出されます。

速く振ろうとしてスイングが雑になるのならば、ゆっくり丁寧に振ってミート率を高めて飛距離アップを目指すのも一つの方法だと思います。

ゴルフレッスンDVD人気ベスト3

ゴルフシンプル理論

ゴルフシンプル理論

カリスマゴルフコーチ谷将貴プロの完全マスタープログラムDVDです!プロゴルファー片山晋吾を指導した、その究極のスイング、シンプル理論を徹底伝授!スコアアップと美しいスイングを両立したいあなたにオススメです!
※5000円のキャッシュバック付き

7日間シングルプログラム

わずか3年間で、189人以上もの素人ゴルファーをシングルプレイヤーへと導いた、小原プロによる驚愕のゴルフレッスンDVDです!スコアアップのために必要なトレーニング法をDVDで全公開!手っ取り早く100を切りたいあなたへオススメです!
※最大1年間の返金保障付き

桑田泉のクォーター理論

クォータ理論

日本で初めてティーチングプロアワード最優秀賞を受賞した桑田泉プロによるレッスンDVD!独自に提唱する「クォータ理論」を用いたトレーニング方法を紹介!自分のゴルフを根本から見直したいあなたへオススメです!
※90日間の返金保障付き

人気記事ベスト3

スライス 1

アイアンではストレート、ドロー回転の球が打てても、ドライバーになるとスライス回転の球しか打てない人は非常に多いです。 よくドライバーもアイアンも同じように打つと教えるレッスン書は多いですが、アイアンと ...

アイアンスウィング 2

プロゴルファーとアマチュアゴルファーの飛距離の違いはどこにあるのでしょう。 テレビ中継を見ていても、200ヤード先のグリーンに5番アイアンで乗せるなど、アマチュアでは考えられないクラブ番手でグリーンを ...

ドライバー 3

ドライバーはゴルフクラブの中で一番シャフトの長いクラブでなかなか思うように振れないクラブです。しかし、コースで最初に 打つショットは大抵の場合がドライバーが多く、ドライバーの出来次第で、その日1日のゴ ...

-ドライバー編

Copyright© ゴルフの極み , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.